マワハンガー購入を考えてる方へ

そもそもマワハンガーとは一体どんなハンガーなのでしょうか?

収納や片付けに興味がある人なら、本やテレビ、雑誌などで「マワハンガー」の文字を目にすることが多いかと思

マワハンガーはドイツのマワ社が製造しているハンガーです。すべらないハンガーということで近年日本でも人気が出ていますが、機能はそれだけに留まらず、服をもとの形のまま美しく保つことができることでも好まれています。耐久性があり、リーズナブルな値段で揃えることができることからも、いくつか使ているうちに全てをマワハンガーにしたくなったという人が多いのもうなずけます。

また、収納に美しさを求める人の間でもマワハンガーは人気です。薄く美しい曲線を描いたフォルムなので、今持っている服をかけるだけで美しい収納が完成します。

クリーニングでついてくるハンガーとマワハンガーの違い

ハンガーなら、クリーニングに出したときについてくる黒いプラスチックのハンガーでもしばらく使えそうなものですが、なぜマワハンガーに変える人が多いのでしょうか?

クリーニングに出したときについてくるハンガーは、短期使用を目的に安い費用で作られています。そのためクリーニングした衣類として店舗から顧客に渡すまでの期間を想定して作られています。そのクリーニング用のハンガーをそのまま自宅で使ってしまうと、クローゼットで出し入れしているうちに衣類がハンガーからずれてしまったり、肩の部分が飛び出してしまったりして型崩れしてしまいます。

一方、マワハンガーに変える人がマワハンガーを使う一番の理由は長期間保管しても型崩れしないことです。肩周りのシルエットを大切にしたい服には相応のマワハンガーを使用することで肩が飛び出たりすることもありません。また、衣類がずれないように加工してあるので、クローゼットで出し入れしているうちに、ハンガーから衣類がずれ落ちてしまうこともありません。

このようにマワハンガーに手持ちの衣類をかけることで、衣類を大切に保管することができます。

収納を美しくすることで心もすっきりとする

近年、TVや雑誌を見ていても片付けや収納の話題が多くなりました。それは、ただ物を片付けたいというよりも、気持ちをすっきりさせて毎日を心地よく過ごしたいからではないでしょうか?

クローゼットを開いたときに大切な衣類が雑に並んでいるところを見るより、ブティックのように綺麗に並んでいるところを見る方が気持ちが良いですよね。マワハンガーを使うと衣類を良い状態に保つことができるので、気に入って購入した衣類を大切にすることができます。このように自分で気に入って購入したものを大切に扱うことができているという気持ちが、すっきり感・満足感につながります。

マワハンガーに凝っている人の中には、収納自体を楽しんでいる人も多く、ブログやInstagramなどにクローゼットを公開している人もいます。マワハンガーを購入する前にそんな人のブログやInstagramを巡ってみるのも楽しいものです。いろんな人のマワハンガーの使い方を目にするうちに、取り入れてみたいアイデアも浮かんでくるでしょう。